日本初の子育て支援カフェ「ママスクエア」が4月27日にオープン

日本初の子育て支援カフェ 「ママスクエア」が4月27日にオープン

当社が出店戦略や立地選定などの店舗展開についてサポートしている日本初の託児機能付きワーキングカフェ「ママスクエア」が、三井不動産の商業施設「ララガーデン川口」に4月27日にオープンしました。

「ママスクエア」はワーキングスペースに託児機能と親子カフェを併設したスタイリッシュな新業態ワーキングカフェで、株式会社リクルートジョブズ他の提携企業各社がママに適した様々な仕事の機会を提供することにより、全国で約156万人の「働きたい子育てママ」が抱える拘束時間や託児環境などの障害を大幅に軽減し、キャリア層の女性労働力率の向上に寄与することを目指します。

詳細はクライアントである株式会社ママスクエア(東京都:代表取締役社長 藤代聡氏)及び出店施設の提供等をいただいた三井不動産株式会社(東京都:代表取締役社長 菰田正信氏)との3社共同ニュースリリースにてご確認ください。

3社共同ニュースリリース(pdf)

丹青モールマネジメントは、「よりよい社会交流空間の実現」を目指して、プロパティマネジメントという枠組みを超えて、マーケティングリサーチ、マーケットレポート、商業コンサルティング、商業施設計画、セールスプロモーション、リーシング、新業態開発といった商業に関するあらゆる分野でお役に立てるよう、挑戦してまいります。

【ママスクエアの店舗展開に関するお問い合わせ先】

株式会社丹青モールマネジメント リーシンググループ  TEL:03-3836-8349